忍者ブログ
長野県スキー場動画館
主に長野県内スキー場の滑走レポートを動画でお届けします。12/13にはPana社のHX-WA20投入。11/12にはDRIFT社のX170とGPSロガーを投入。08/09にはSANYO社のXacti CA8投入。それ以前は携帯電話のカメラ画像です。各レポートの最下部に1回前のレポのリンクがありますので、複数回訪問している場合は遡れます。    本文中の左右は特別に説明の無い限りスキーヤーズレフト・スキーヤーズライトと解釈して下さい。お気軽にコメント下さい。 非常に重くなってしまったので、対策として1画面の表示記事数を3記事とし、「続きを読む」形式にしました。右のプラグインで過去15記事まで確認できます。 08-03-20開設  サポートして頂けるスキー場さん居ませんか?
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

天然雪100%、目下115cmと本州最大積雪量を誇る栂池高原です。
土曜日に久々の降雪が有り週末はかなり賑わったようです。スノーナビの画像で見ても栂の森は全面滑走跡が付いていて、ノートラックの新雪は望めないとは思っていましたが、現地は完膚なきまでに踏まれつくされていました。圧雪バーンも今季一番の冷え込みのせいなのか?非常に硬いバーンになっていて、栂の森ではピステンの繋ぎ目が盛り上がっていたりして、快適さはありませんでした。しかし天然雪100%のゲレンデだけあって、視界に入る風景は一面真っ白。冬を実感できる滑りが出来ました。


出発までマイア?小海?栂池?と行き先が決まっていませんでしたが、柔らかい所で滑りたいというリクエストが出たので、栂池に決定しました。移動時間が他の2箇所より余分にかかり滑り出しはかなり遅くなってしまいました。 1本目は暖機運転でハンの木の緩斜面へ。天然雪100%のゲレンデで積雪量も100cmオーバーで本州で一番の積雪との情報でしたが、滑り出してみると人工雪のように硬くて驚きました。昨日の人工雪100%の車山が柔らかかっただけに、天然物で硬いのはちょっとショックでしたorz ボトム近くまで滑ってくるとスノーナビのレポータさんが居たので、合言葉の「いつも見てます」を発しておきましたが、掲載には至りませんでしたw
131209スノーナビの栂池高原

硬い天然雪に戸惑いながらの2本目。脇へちょっと入ってみたら、踏んでない雪は柔らかさを保っていましたが、ノートラックな所はありませんでしたorz



暖機運転が終わったと判断し栂の森Gへ移動しました。 まずは中央部の圧雪部から。ここも硬くて、ピステンの繋ぎ目が雑で10cmほど盛り上がっていて、快適とは言い難い状態でした。(昨日の車山が良過ぎた反動かも?)



下から見上げても左右の不整地は滑走跡だらけで、ノートラックは残っていないだろうな~と思いつつもダメモトで右奥へ。完膚なきまでに食い尽くされていて、硬い起伏だけが待ち受けていましたorzショボーン



諦め切れずに再度右奥へ。 やはりダメなものはダメでした(苦笑) 無理やり狭いノートラック部分に入ったりもしましたが、エンジョイとは程遠い状態でしたorz



雪友のIndigoさんご夫妻と遭遇でき、カフェテリアで休憩後の再起動です。 左側の不整地に入ってみましたがこちら側も完膚なきまでに踏まれ尽くされていました。短いラインコブも1本ありました。



こうなると一縷の望みは御殿場Cです。 今季は例年と違って夏道を通るような林道コースになっていて、全くレイアウトが異なっています。例年は夏道をショートカットして直線的にルートを作ってあったのだと判りました。 素直に林道を滑ってGPSトラックを取るつもりで滑り出しましたが、やはり魅惑的なノートラックに釣られてしまいましたwww



何故かスライスしてコースアウト?


滑り出し部の左側を滑ってないことに気づき滑走しておきました。 柔らかだった12/8の車山は掘れ掘れでしたが、硬い栂池はこの時間でも掘れていません。



これでラストのつもりでしたが、欲が出て右奥へw もう少し奥から滑り出だした連れはルート選択が当たり、かなり良かった!と言っていましたorz



再び御殿場へ。 今回は例年のルートのように真っ直ぐになるようなコース取りをしたつもりですが・・・



麓の様子を見に行ったら


最後はこうなりました


帰路路面状況=2013年秋に開通になった「パノラマ橋」の走行含む、栂池高原付近の路面状況です。 パノラマ橋は岩岳⇒栂池方向がかなり下っていて、橋梁部分は朝は凍結していましたので、ハイシーズンには走行注意だと思います。



行程メモ=629自宅出---塩尻IC~安曇野IC---803木崎湖ローソン80km813---850栂池高原ゴンドラ中間駅111km1301---1330道の駅白馬(昼食/はくばの豚丼@900)127km1353---東山山麓線経由---1605自宅着227km





その他の画像はヤマレコにあります。

130131の栂池高原のレポはこちらです。

拍手[0回]

PR
前の記事131212エコーバレー
次の記事131208車山高原
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
中間駅Pは
八方のゴンドラ横Pと同じで、シーズン中はゲレンデの一部になりますね。この時期と春先の限定利用だと思います。
リフトのIDも山頂駅のスタッフから買うのですが、知らない人が見ると不正乗車で捕まったようで嫌でした(苦笑)
下山は最初の林道入り口で白樺へ抜ける予定が通り過ぎ、次の入り口で入ったら白樺へ抜けられず、ただ迂回しただけで時間の無駄遣いでした(苦笑) 結果的には歩く距離が少なくて済んだかも知れませんorz
信州有賀峠 URL 2013年12月11日(水)21時04分 編集
無題
失礼いたしました!車山でシーズンインでしたね!<(_ _)>
motocafe URL 2013年12月11日(水)20時38分 編集
無題
有賀峠さん、今シーズンもヨロシクお願いいたします!<(_ _)>
栂池からシーズンインは珍しいのではないでしょうか!トップシーズンは中間駅の駐車場が使用不可になったと聞いています。除雪しないということでしょうか。下山の動画が綱渡り的で大変面白いですね!(当事者は必死だと思いますが!)こういうシリーズも有りだと思いました!(^o^)
motocafe URL 2013年12月11日(水)20時36分 編集
狙ってます!
ここにも平日組みが!w
タイミング合ったらお願いします。

白樺湖エリアはシーズン券どうでしたっけ?
信州有賀峠 URL 2013年12月11日(水)18時47分 編集
コルチナ
お久しぶりです♪
コルチナ狙ってますか?
予定が合えば参加します♪
組長 URL 2013年12月11日(水)08時44分 編集
ふと気づくと
滑ったゲレンデの写真がありませんでした(苦笑)
それだけ会話と滑りに夢中になっていたんですね~。最近は4人で滑る機会など滅多にありませんからw
お互い平日組みですので、宜しかったらまたお願いします!こちらは行き当たりばったりですので、あちらでつぶやいて頂ければ合わせられると思います。コルチナとか、コルチナとかコルチナとか(爆笑)
信州有賀峠 URL 2013年12月10日(火)20時45分 編集
無題
昨日はご一緒出来て楽しかったです。 (^ ^)
本物のBCスキーヤーにお会い出来たし。(笑)
ハイシーズンに又ご一緒出来たら良いですね。
その時は無様な姿を披露しない様にしないと…
あ、パウダーは別ですよ。
Indigo URL 2013年12月10日(火)20時31分 編集
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
080320~の乗車回数
同一IP連続・管理人不加算設定
フリーエリア
080418設置
プロフィール
HN:
信州有賀峠
性別:
男性
職業:
スキー場メグラー
趣味:
11/12は静止画しか無いスキー場の動画化を目指します!
最新コメント
[04/01 信州有賀峠]
[03/31 にわっち]
[03/31 にわっち]
[03/04 信州有賀峠]
[03/04 信州有賀峠]
[03/04 natureboy]
[03/04 natureboy]
[03/02 信州有賀峠]
[03/01 あき]
[02/22 信州有賀峠]
[02/21 motocafe]
[02/08 信州有賀峠]
[02/08 萌音]
[02/04 信州有賀峠]
[02/01 にわっち]
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード