忍者ブログ
長野県スキー場動画館
主に長野県内スキー場の滑走レポートを動画でお届けします。12/13にはPana社のHX-WA20投入。11/12にはDRIFT社のX170とGPSロガーを投入。08/09にはSANYO社のXacti CA8投入。それ以前は携帯電話のカメラ画像です。各レポートの最下部に1回前のレポのリンクがありますので、複数回訪問している場合は遡れます。    本文中の左右は特別に説明の無い限りスキーヤーズレフト・スキーヤーズライトと解釈して下さい。お気軽にコメント下さい。 非常に重くなってしまったので、対策として1画面の表示記事数を3記事とし、「続きを読む」形式にしました。右のプラグインで過去15記事まで確認できます。 08-03-20開設  サポートして頂けるスキー場さん居ませんか?
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日のスノーナビのレポートで栂池のコンデションが最高!との記事があり画像を見ると降雪もかなりありそうだった所に、裏山系オールランドスキーヤーの従兄弟がフレックス休暇で休みという情報が入り、更にWNで天気情報を見ると朝から晩までピーカンの予報。急遽出動してまいりました。
客観的な私情を挟まないレポートはこちらをご覧頂くとして、以下はいつものように主観的な私情そのもののレポートです。

081201tuga00.jpg8:51の第1駐車場。ガラガラです。プライベートゲレンデの予感・・・。


















081201tuga03.JPG10:07 ピーカンの栂池。たまにはWNの天気予報も当たるものだ(笑)この時間まで数本の足慣らし。午前中はHEAD Xenon9.0を使用。栂の森ゲレンデの不整地・食い残し新雪・コース脇等で楽しく遊べました。益々この板の好印象度UPです。整地バーンへはあえて入りませんでした!












 10:48 裏山系の従兄弟の勧めもあり、つが第1ペアLの降り場付近までハイクし、新雪の食い残しをいただきました。動画は裏山系オールラウンドスキーヤーの従兄弟です。(0:27 2.71MB)




081201tuga04.JPGドロップ地点の積雪量。117cmのストックでも底付きしませんでした。公称値の110cmは嘘ではないようです(笑)

















081201tuga05.JPG10:52 滑走跡。



















11:15 栂の森にも飽きてきたので、林間コースを試してみました。スタート地点は地形がそのまま出ており、下手ななんちゃってクロスより遥かに面白いコースとなっていました。途中大きく右カーブする所まで続きます。カーブ後の後半は通常の林間コースですが、最後近くにコース脇の新雪部分にも入っていますので、今日の状態が何となく判ってもらえるかもしれません。少々長い動画ですが見てみてください。(2:42 15.0MB)



昼に一旦ゴンドラで下り、裏山系の従兄弟のバーナーを使いカップ麺。自宅ではほとんど食べないカップ麺ですが、この状況で食べると熱々で美味かった(笑)午後は昨季のX-Wingに履き替えて再び動画撮影です。流石に30日近く履いた板なので、1本で感覚を取り戻しました。というより体が覚えていた?

13:33 栂の森ゲレンデの滑走動画(1:17 7.06MB)
抜けるような青空とはこの事か?と思わせるほどの青空も写っています(陰の声:フレームワーク悪いだけ)



13:37 ハンの木コースの滑走動画(1:30 8.43MB)
途中で「やっちまった」と私の声が入っていますが、何を「やっちまった」かはご想像にお任せします。




081201tuga06.JPG14:46 陽もだいぶ傾き、そろそろ我々はラスリフ間際。何気なく太陽を入れて撮ったら、偶然にもクロスフィルター効果が(笑)なかなか使えるぞ!Xacti CA8!!
















081201tuga07.JPG14:47 白馬乗鞍方向。この時間になっても雲ひとつ無い快晴ピーカン。年に一度くらいはこんな日もあるものだ(喜)
















朝一、ゴンドラを降りたときいきなりキュッキュッと粉雪特有の音が聞こえ、思わず声を上げてしまいました。これだけの日差しでしたので、日中は若干緩んだ時もありましたが、終日Goodなコンデションと晴天に恵まれました。これでシーズンイン割引価格の2,500円。本当にラッキーな日でした。

行程メモ
往路 6.:30過ぎ出、9:00前着
復路 16:00過ぎ出、18:30頃着 
往復とも裏山系オールラウンドスキーヤーの従兄弟が運転してくれました。感謝!!

080420の栂池高原のレポート

拍手[0回]

PR
前の記事081206八方尾根
次の記事081129ピラタス蓼科
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
>まてぃさん
この林間コースはTOPの栂の森ゲレンデとTOP次点のハンの木コースを結ぶ連絡路的コースです。公式マップには載っていませんが、スキー場の管轄内という微妙な位置付けです。栂の森とハンの木は途中に小山っぽいのがあって直接繋げて滑り込めない構造なので、夏道利用のバイパスという感じです。(スケーティング等で漕げば繋がりますが)

あの痛ましい事故のあった林間コースはハンの木高速ペアLより下から始まるようです。このペア1本上がればゴンドラ駅なので、ここでの判断が明暗を分けたのだと思います。

本日はこの高速ペアより下のコースは滑走不可になっていましたが、シュプールは10本以上付いていました。また馬の背コースにも1本。ゴンドラ中間駅位まで一応雪はあったので、板を気にしない人は逝っちゃったようです。
信州有賀峠 URL 2008年12月02日(火)05時52分 編集
>太陽の影さん
意外にいけますよね?<Xacti CA8
家電店でも展示はデジカメコーナーなので、動画も撮れるモニターのでかいデジカメ扱いで良いかと思います。
今は間に合わせで128MBのSDカードですが、静止画だけなら640*480で1000枚+ 動画だけなら30fpsで20分位の記憶量です。各回毎PCに取り込むのであれば、電池能力を考えると予備電池を持たなければ1MBのカードがあればお釣が来ると思います。
信州有賀峠 URL 2008年12月02日(火)05時38分 編集
>tetsuさん
ストックで積雪深測った時、半分位で底付きするだろうな?と思って差し込んだのですが、底無しでした(笑)でもまだまだ降りますよ。08/04/20の同コースの動画を比べても雪の量が全然違いますし、その時滑れた所がまだブッシュのままだったりでしたので。
信州有賀峠 URL 2008年12月02日(火)05時29分 編集
>辰兄さん
昨日は高気圧に覆われ「日本晴れ」という言葉がピタリ当てはまるような穏やかな日でした。TOPシーズンではありえない条件だったと思います。好条件の日に急遽出動できるのは自営のありがたい所ですね。
信州有賀峠 URL 2008年12月02日(火)05時24分 編集
うらやましいコンディションですね
栂池はまだ一度も行ったことないんですよ。
林間コースって、去年大学の助教授が閉鎖時にロープ越えて、
雪崩で学生が亡くなったところですね。
ルール破りには厳しい罰です…。
コース自体はなんてことないコースですね。
まてぃ URL 2008年12月02日(火)02時28分 編集
いい天気ですね
Xacti CA8の動画思っていたより悪くないですね。静止画はキレイですし。
動画も撮れるデジカメとして考えれば充分なレベルだと思います。雪が降っていても躊躇なく操作できる点が買いですね。
私も購入しようかな?
太陽の影 URL 2008年12月01日(月)23時46分 編集
無題
ええぇーー
12月1日とは思えない....

早く行きたいです!
tetsu URL 2008年12月01日(月)23時29分 編集
無題
こんばんは。
シーズン開幕したばかりなのに・・・良いコンデションですね。
拝見していて嬉しくなりました。
辰兄 URL 2008年12月01日(月)23時07分 編集
結果的に
予想通りどうなったかは写ってなかったので一安心?
次回は最後まで撮りますよ~(笑)
信州有賀峠 URL 2008年12月01日(月)22時42分 編集
無題
何やっちまったんでしょう^_^;
次は決めてやる!!
浦山系 URL 2008年12月01日(月)22時04分 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
080320~の乗車回数
同一IP連続・管理人不加算設定
フリーエリア
080418設置
プロフィール
HN:
信州有賀峠
性別:
男性
職業:
スキー場メグラー
趣味:
11/12は静止画しか無いスキー場の動画化を目指します!
最新コメント
[04/01 信州有賀峠]
[03/31 にわっち]
[03/31 にわっち]
[03/04 信州有賀峠]
[03/04 信州有賀峠]
[03/04 natureboy]
[03/04 natureboy]
[03/02 信州有賀峠]
[03/01 あき]
[02/22 信州有賀峠]
[02/21 motocafe]
[02/08 信州有賀峠]
[02/08 萌音]
[02/04 信州有賀峠]
[02/01 にわっち]
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード