忍者ブログ
長野県スキー場動画館
主に長野県内スキー場の滑走レポートを動画でお届けします。12/13にはPana社のHX-WA20投入。11/12にはDRIFT社のX170とGPSロガーを投入。08/09にはSANYO社のXacti CA8投入。それ以前は携帯電話のカメラ画像です。各レポートの最下部に1回前のレポのリンクがありますので、複数回訪問している場合は遡れます。    本文中の左右は特別に説明の無い限りスキーヤーズレフト・スキーヤーズライトと解釈して下さい。お気軽にコメント下さい。 非常に重くなってしまったので、対策として1画面の表示記事数を3記事とし、「続きを読む」形式にしました。右のプラグインで過去15記事まで確認できます。 08-03-20開設  サポートして頂けるスキー場さん居ませんか?
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

駒ヶ根高原が不発に終わってしまったので仕事に行こうと思いましたが、買った事すら忘れかけていた王国券があるのを思い出し伊那リも行って見ることにしました。

伊那リもめっきり雪が減っていて一部透けて見えるところもありましたが、駒ヶ根よりは豊富な雪量でした。しかし雪質は悪く、妖怪足掴みの巣窟になっていましたorz上部のパノラマCは雪不足という事で、もうシーズン終了まで営業しないそうですorz雪不足という名目の経費削減策とも言えそうですorz


雪が減ったためかアイテムが若干変わっていました。


どうにも滑らない雪なので、ラインでも掘ってみようと孤軍奮闘、10本ほど滑ってみましたがなかなか掘れませんでした。午後は仕事なのでこれで上がりました。


撤収だと思ったレインボーはばらして片側だけ使ってコース脇に置いてあったBOXと組み合わせて新しいアイテムになっていたので、再度パークを流してみました。



1103 上部のパノラマCは雪不足でもう終了まで営業しないとの事で整備もされていませんでした1103 滑れるのはクワッドの分だけです1134 女性パトさん二人でバラしていたレインボーは、BOXと組み合わせて新しいアイテムになりました










1134 前回訪問時、大きな雪山+エアバッグがあったのはもう昔の話になってしまったようです…1146 クワッドで5分ルーチン位で10回くらい掘ってみたマイライン。やはり一人では全然掘れません
















帰路路面状況=行きがけは、諏訪で5cm程度、有賀峠を越えて10cm程度、辰野町まで下りたら15cm程度で、除雪が間に合っていないためボコボコな路面だった。南下するに従い湿雪度合いが増し、シャーベット状になった。帰る頃には日差しも出てきたので、路面は見える状態でウェットだった。尚夕方の有賀峠は凍結・ブラックアイス状態で、峠頂上付近で3台ほどの事故車あり。私もズルっと滑り焦った。



行程メモ=824自宅出---950駒ヶ根高原52Km1030---1052伊那リゾート67Km1228---1252箕輪園地84Km1701---1740自宅着108Km

100218伊那SRのレポはこちらです







拍手[0回]

PR
前の記事100311濁河温泉
次の記事100310駒ヶ根高原
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
080320~の乗車回数
同一IP連続・管理人不加算設定
フリーエリア
080418設置
プロフィール
HN:
信州有賀峠
性別:
男性
職業:
スキー場メグラー
趣味:
11/12は静止画しか無いスキー場の動画化を目指します!
最新コメント
[04/01 信州有賀峠]
[03/31 にわっち]
[03/31 にわっち]
[03/04 信州有賀峠]
[03/04 信州有賀峠]
[03/04 natureboy]
[03/04 natureboy]
[03/02 信州有賀峠]
[03/01 あき]
[02/22 信州有賀峠]
[02/21 motocafe]
[02/08 信州有賀峠]
[02/08 萌音]
[02/04 信州有賀峠]
[02/01 にわっち]
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード