忍者ブログ
長野県スキー場動画館
主に長野県内スキー場の滑走レポートを動画でお届けします。12/13にはPana社のHX-WA20投入。11/12にはDRIFT社のX170とGPSロガーを投入。08/09にはSANYO社のXacti CA8投入。それ以前は携帯電話のカメラ画像です。各レポートの最下部に1回前のレポのリンクがありますので、複数回訪問している場合は遡れます。    本文中の左右は特別に説明の無い限りスキーヤーズレフト・スキーヤーズライトと解釈して下さい。お気軽にコメント下さい。 非常に重くなってしまったので、対策として1画面の表示記事数を3記事とし、「続きを読む」形式にしました。右のプラグインで過去15記事まで確認できます。 08-03-20開設  サポートして頂けるスキー場さん居ませんか?
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

隠れ家的な駐車場を使ったので、さのさか名物の線路横断はなく、ゲレンデ横付けで、クワッドへは水平移動で乗れました。 定刻には若干遅れたのでセカンドorサードトラック位と思いますが、人が居ないので縞々にグルーミングされたバーンを気持ちよく滑れました。 ゲレンデ中央にあった樹が無くなっていてちょっとがっかり。このコースのシンボルツリーだったような気がします。
隠れ家的な駐車場を使ったので、さのさか名物の線路横断はなく、ゲレンデ横付けで、クワッドへは水平移動で乗れました。 定刻には若干遅れたのでセカンドorサードトラック位と思いますが、人が居ないので縞々にグルーミングされたバーンを気持ちよく滑れました。 ゲレンデ中央にあった樹が無くなっていてちょっとがっかり。このコースのシンボルツリーだったような気がします。

センターハウスのあるカービングゲレンデへ移動します。 初めに脇へ入ってみたものの、、、快適ではなかったので今日は脇は諦めました。 圧雪バーンは硬さがなくてエッジが食い込む快適バーン。高速バーンではないもののとても気持ちイイ!


メインの部分はアルペンボーダーさん達の滑走跡で掘れ始めていたので、滑走跡が2本しか無かったリフト右側の狭いエリアを。圧迫感はありますが、落下していく!という感覚がありました。 出口の看板は邪魔、というか凄くプレッシャーになりましたorz


人の居ないタイミング(まあ殆どですがw)では大回りで飛ばせました。


スノーボードの滑走跡のように深く彫って滑りたいのでが、二本板ではそうそう彫れるものではありませんね。


イントラでしょうか?深回りで溝を彫りながら滑るアルペンボードの人が多かったです。


これだけ人が居なければあえて小回りすることも無いのですが?w


モーグルバーンの規制ロープが外されたので、狙っていた左側の圧雪面を1stトラックでw ただただ落下していく感が快感?


更に狭い右側を落下していく快感w コースアウトするというシナリオの持ち合わせはありませんw(強気)


魔が差して入ってしまいました。 底は硬さがあるものの、山が柔らかくてストックがズボっと刺さってしまい、うまくバランスが取れず焦りました。 1本で内太ももを攣ってしまいましたorz


後方撮影です。


スキーヤーズライトのほうが踏まれて居ないように見えたのでいってみましたが、下地は圧雪のように硬く、雪もやや重で快適さはありませんでしたorzとても後方スプレーを撮るような状態ではありませんでしたorz

 
ニューパラダイストップから一気にパラダイス+パラダイスダウンヒルと滑ってみました。このコース取りがさのさかの最長コースです。 ニューパラダイスでは背中に太陽を受けて、後方にキラキラしたものが飛んでいるのが映っていました。


レイクダウンヒルコースへの移動ルートです。 「展望コース」と言うほどの展望はありませんでしたwww パークも通過してみました。以前は斜度のある上部右にあったのですが、今年は緩斜面の左です。


HDR-AS100VR購入時にセットで購入しておいたマウントを雪山で初使用しました。雪面から10cm程度のローアングルになるので低速でもなかなかの迫力?もう少し板を傾けられればソールが見えるかな?


最近巷で流行っている「地鶏」をしてみました。 ヒトリストが多いので、自分の画像/動画は滅多にありません。 バッテリーが昇天してしまい尻切れトンボになってしまいましたが、後方確認や側方確認で結構キョロキョロしてますね。人は殆ど居ないのですが、大きくコースを変えるときは念の為後方を見て居ます。



150113さのさか846~パラダイスC+パラダイスダウンヒルCのMV


150113さのさか855~カービングGのMV


150113さのさか922~B級モーグル左のMV


150113さのさか928~B級モーグルの圧雪右のMV


150113さのさか1045~レイクダウンヒルCのMV


150113さのさか1054~地鶏のMV


飛んだり跳ねたり楽しそうに滑る二人連れの外人さんが居たので追いかけましたw これで上がりです。


移動時路面状況


8倍速


行程メモ=605自宅出---給油・セブン---646塩尻高出通過23.4km---塩尻北~安曇野---745大町セブン70.9km---819さのさか秘密のP94.2km1127---1245長野市真島の講習会場147.7km1537---R19経由---1700安曇野ICセブン218.4km1706---~岡谷IC---1752自宅着



苦節○年、やっと当たった白馬村シーズン券。しかしその後多忙でこの一回しか使えなかった・・・。


その他の画像はヤマレコにあります。

130305の白馬さのさかのレポはこちらです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
080320~の乗車回数
同一IP連続・管理人不加算設定
フリーエリア
080418設置
プロフィール
HN:
信州有賀峠
性別:
男性
職業:
スキー場メグラー
趣味:
11/12は静止画しか無いスキー場の動画化を目指します!
最新コメント
[04/01 信州有賀峠]
[03/31 にわっち]
[03/31 にわっち]
[03/04 信州有賀峠]
[03/04 信州有賀峠]
[03/04 natureboy]
[03/04 natureboy]
[03/02 信州有賀峠]
[03/01 あき]
[02/22 信州有賀峠]
[02/21 motocafe]
[02/08 信州有賀峠]
[02/08 萌音]
[02/04 信州有賀峠]
[02/01 にわっち]
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード