忍者ブログ
長野県スキー場動画館
主に長野県内スキー場の滑走レポートを動画でお届けします。12/13にはPana社のHX-WA20投入。11/12にはDRIFT社のX170とGPSロガーを投入。08/09にはSANYO社のXacti CA8投入。それ以前は携帯電話のカメラ画像です。各レポートの最下部に1回前のレポのリンクがありますので、複数回訪問している場合は遡れます。    本文中の左右は特別に説明の無い限りスキーヤーズレフト・スキーヤーズライトと解釈して下さい。お気軽にコメント下さい。 非常に重くなってしまったので、対策として1画面の表示記事数を3記事とし、「続きを読む」形式にしました。右のプラグインで過去15記事まで確認できます。 08-03-20開設  サポートして頂けるスキー場さん居ませんか?
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

五竜も荒れてきたので47WSPに移動しました。
凡打製造機も2巡目に入りました。
客観的なレポはこちらです。

10:51~R1とR6との分岐点からR1下部をゴンドラ乗り場までの動画。
前回は雪が無く滑れなかったコースです。
下へ行くほど固いバーンが出ていて、全面柔らかだった五竜とは対照的でした。北向き斜面たる所以かも?






dcffbaaa.jpeg10:59 五竜のゴンドラからR8経由でR1を麓まで降りてきました。
新雪はすっかり食われつくし、圧雪バーンになっており、最後は固いバーンが出ていましたorz

















20da39cb.jpeg11:03 47のゴンドラ乗り場のインフォ


何気なく見ていましたが、アドベンチャーコースOPENとありました!
















7bc16607.jpeg11:11 ホットドリンクサービス


毎週土曜日11時からのホットコーヒーのサービスです。公式HPには場所が書かれていませんでしたが、ゴンドラ降り場前でやっていました。

魔法瓶3本用意して尽きるまでの限定です。先週は10分もかからずに終わったようですが、今日は20分くらいやっていました。










11:26~ ハーフパイプもオープンし大勢の方がエントリーしていました。






9d4fc013.jpeg11:28 R4のパーク俯瞰


前回フラットで雪が薄かったR4も大変身で巨大なキッカー始め各種アイテム&ハーフパイプがオープンしていました。















11:30~ キッカーを飛ぶ方々。
08/12/13には地球が見えるほど薄かった雪もこのような巨大キッカーが出来るほど降ったようです。
リフトの空搬器が無い位の人が居ますので、注目度は高いですね~。





11:34~ R4のアイテム各種の様子。






a2a606b5.jpeg11:46 最下部のアイテム


珍しい形状のアイテムがありました。
動画を撮ろうと5分ほど粘りましたが、入る人がほとんど居らず撮れませんでした。














11:53~ R4全体をリフト乗車中、ゲレンデ滑走の両方で撮影してみました。






36e0e98a.jpeg12:25 アドベンチャーC


話の種に1回は滑ってみたかったコースです。
管轄は五竜のようですが、47からのスタートなのでこちらへ載せました。
一応DBDなコースのようです。
凡打製造機も挑戦です。













e07931df.jpeg12:26 上部


右落ちの片斜面で幅の無い尾根コースです。

















0798b7b7.jpeg12:30 まだ上部…


はっきり言って長いです…。
果てしなく続くかと思いました…。

















90734548.jpeg12:40 いいもりのクワッド上


一応ここまでがコースですが…


画像の左へ移動すると…


深雪急斜面が待っていました。












7bb0b73e.jpeg12:43 最後の壁



今では使われていない古い索道が見えます。多分その昔乗ったと思います。


ここは深かったです。
膝~膝上はあったと思います。
かなり荒れていますが、柔らかい雪なので気にはなりませんでした。










3fa93f4c.jpeg12:48 スノーダイビングC(多分)


午前中に来なかったスノーダイビングCだと思います。名前の通り深雪でした。潜ると腿あたりまで来ることがありました。















3dfbde46.jpeg12:51 いいもりG


午前券終了間際です。
ラスリフでこのクワッドに乗ってとおみへ帰りました。

それほど滑走者が居なかった不整地にも結構な人が入ったようで、ギタギタに荒れていました。そして私はヘロヘロになっていましたorz










081213の白馬47WSPのレポはこちらです。



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
アドベンチャーは47が出来てからのコースでしょうか?47自体が昨年初訪問だったし、閉鎖されていたので、今回のオープン情報を見た時は小躍りしてしまいました(笑)
息子を同行させるのは不安がありましたが、「だめなら尻で滑って降りる」と言うので連れて行きました。実際尻で滑って降りてきたのには笑いました。
まだ長野県内オンリーのようなものなので、全国との比較は出来ませんが、屈指の難コースですか!今は閉鎖さて居る鹿島槍の一本ブナ?や黒姫のこめつが?もきつかったですね。当時は歯が立たず滑落してきたようなものでしたorz
しかし、これでもか!!と続く細い尾根コースには閉口しましたorzコースの先が見えないのでこれで終わりだろうと思っても、更に続きがある、賽の河原状態でした(笑)最後に待っていた深雪も、ペース配分が判らず使い切った状態でしたので、中回り位でようやく降りてきたという感じでしたorz
信州有賀峠 URL 2009年01月18日(日)05時05分 編集
早く行きたいですね(´∀`)
R-1最下部は人工降雪で固めたようにツルツルになりますね(´∀`;)
12:48はスノーダイビングコースですね。

アドベンチャーコース未踏ってのは意外でした(´∀`)
コンディションの良い時でうらやましい…。
五竜のアドベンチャーとチャンピオンエキスパートは全国でも屈指の難コースだと思います。
これ見ちゃうと、八方なんて楽ですね(笑)
まてぃ URL 2009年01月18日(日)00時57分 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
080320~の乗車回数
同一IP連続・管理人不加算設定
フリーエリア
080418設置
プロフィール
HN:
信州有賀峠
性別:
男性
職業:
スキー場メグラー
趣味:
11/12は静止画しか無いスキー場の動画化を目指します!
最新コメント
[04/01 信州有賀峠]
[03/31 にわっち]
[03/31 にわっち]
[03/04 信州有賀峠]
[03/04 信州有賀峠]
[03/04 natureboy]
[03/04 natureboy]
[03/02 信州有賀峠]
[03/01 あき]
[02/22 信州有賀峠]
[02/21 motocafe]
[02/08 信州有賀峠]
[02/08 萌音]
[02/04 信州有賀峠]
[02/01 にわっち]
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード