忍者ブログ
長野県スキー場動画館
主に長野県内スキー場の滑走レポートを動画でお届けします。12/13にはPana社のHX-WA20投入。11/12にはDRIFT社のX170とGPSロガーを投入。08/09にはSANYO社のXacti CA8投入。それ以前は携帯電話のカメラ画像です。各レポートの最下部に1回前のレポのリンクがありますので、複数回訪問している場合は遡れます。    本文中の左右は特別に説明の無い限りスキーヤーズレフト・スキーヤーズライトと解釈して下さい。お気軽にコメント下さい。 非常に重くなってしまったので、対策として1画面の表示記事数を3記事とし、「続きを読む」形式にしました。右のプラグインで過去15記事まで確認できます。 08-03-20開設  サポートして頂けるスキー場さん居ませんか?
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

080128sonohara00.jpgTOPから南アルプス方向


















 R153を戻り、昼神温泉を横目にそのはらへ。当初予定では昼食後と思っていたが、10:20頃Pに到着。7Pまで(それも1面がかなり広い)あり、収容キャパは大きそう。1Pには「満車」の看板が出ており焦ったが、実際には40%あったかどうか。モバイルメンバー割引で1日券を購入。発券は10:30。ゴンドラで上がり滑り出しが11:00頃。クワッド沿いがパノラマコースで長いペア沿いがサウスウィングコース。この2コースをメインに滑る。ストック無しで初めて滑ってみる。雪面に手は着くものの心理的に不安があり体を倒せないorz30本ほど滑り、15:00ゲレンデOFF。
 スキーヤーオンリーのためか、私よりもっと熟年の方が多い。しかも常連さんのようだ。同乗した方に聞いた所、土日は子供連れでかなーり混むとの事。しかし4Pまでが満車になるくらいらしい。7Pまで満車になったのはいつ頃までだろうか?
 コルチナ程ではないが、若いスタッフも多いが、やはり接客に関しては徹底教育されている模様。リフトスタッフに駒ヶ根までの時間を聞いたら即答できなかったが、次回乗車時に調べてくれて、教えてくれた。

拍手[0回]

PR
前の記事080128駒ヶ根高原
次の記事080128あららぎ高原
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
080320~の乗車回数
同一IP連続・管理人不加算設定
フリーエリア
080418設置
プロフィール
HN:
信州有賀峠
性別:
男性
職業:
スキー場メグラー
趣味:
11/12は静止画しか無いスキー場の動画化を目指します!
最新コメント
[04/01 信州有賀峠]
[03/31 にわっち]
[03/31 にわっち]
[03/04 信州有賀峠]
[03/04 信州有賀峠]
[03/04 natureboy]
[03/04 natureboy]
[03/02 信州有賀峠]
[03/01 あき]
[02/22 信州有賀峠]
[02/21 motocafe]
[02/08 信州有賀峠]
[02/08 萌音]
[02/04 信州有賀峠]
[02/01 にわっち]
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード