忍者ブログ
長野県スキー場動画館
主に長野県内スキー場の滑走レポートを動画でお届けします。12/13にはPana社のHX-WA20投入。11/12にはDRIFT社のX170とGPSロガーを投入。08/09にはSANYO社のXacti CA8投入。それ以前は携帯電話のカメラ画像です。各レポートの最下部に1回前のレポのリンクがありますので、複数回訪問している場合は遡れます。    本文中の左右は特別に説明の無い限りスキーヤーズレフト・スキーヤーズライトと解釈して下さい。お気軽にコメント下さい。 非常に重くなってしまったので、対策として1画面の表示記事数を3記事とし、「続きを読む」形式にしました。右のプラグインで過去15記事まで確認できます。 08-03-20開設  サポートして頂けるスキー場さん居ませんか?
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はファミリーで八方尾根です。ちょっときついかな?とは思いましたが、北尾根、スカイラインのエリアを中心に滑ってきました。いや~色々あって疲れましたorz
スノーナビの公式レポはこちらです

前日のWNチェック。天気は良さそう!
431f327d.jpeg7:22白銀の世界がお出迎え
2b6a2d4b.jpeg前売り3枚とランチ券4枚。別々に使えます
c7a3024d.jpegIDチップ
536bd365.jpeg







7:49名木山トリプル前、空いています。
68c7c8f2.jpeg8:14兎平まで来たらコブが有りません!
b83156db.jpeg















8:28~リーゼングラートまで上がると雲海が待ちうけていました。
しばし時間を忘れ撮影タイム。家族も絶景に圧倒されていました。
画質の良い写真とパノラマ動画はこちらをご覧下さい。
f27bfbbe.jpeg365e1eea.jpeg9a2887e6.jpeg8b3f1b67.jpeg









8:36~リーゼングラートの滑走。雲海ばかり撮ってしまったかも(苦笑)



8:49コブの無い兎平下部
f10bc7d8.jpeg8:49コブの無い兎平上部
9c96db89.jpeg8:59コブの無い兎平全景
983053f3.jpeg


















8:56~コブの無い兎平の滑走。3/10~技術選間近でコブを潰しているという噂を聞きました。



パノラマへ移動し、その後さんてらすパノラマでコーヒー休憩です。
ありがたいコーヒーサービス
9304c4bd.jpegこんなコーナーです
6ea94f8c.jpegおひょっくり発見
10fbda73.jpegこんな料理です
4eb0cc4d.jpeg














休憩後は黒菱経由スカイライン経由北尾根へ移動しました。
10:00パノラマから兎経由で移動開始
6a94f115.jpeg10:20黒菱TOPから
f4a10105.jpeg10:24スカイライン滑り出し
95ea9f23.jpeg10:24スカイライン&黒菱
c485f919.jpeg







スカイライン下部。ペアは激混み
5d52e569.jpegペア乗車を諦め咲花まで林道で下る
b2294760.jpegクワッドで北尾根へ
b3b42965.jpeg咲花G
c732e5c0.jpeg







北尾根からのコブ斜面
bb2b2d9e.jpeg北尾根TOP
4be327ec.jpeg北尾根パーク
eca289fb.jpeg北尾根ペア
ad96584e.jpeg







10:49~北尾根パークをリフト乗車中に鳥瞰的に撮影。



事件発生!
北尾根から咲花までの林道で、何故か転んだ妻が止まり切れず、林道脇の斜面へズルズルと滑落orz途中で板が外れ、急斜面&足場悪く登り返せそうに無かったので救助に…。

こんな所を滑落。お尻で滑ってしまい止れなかった。
4622e42e.jpeg板を杖代わりにゆっくり降ります。
ba98824a.jpegここへ出ました。
5bf026d0.jpeg私の板は子供達が搬送。
8089503c.jpeg







ゲレンデをツボ足で「下ったのは」初体験でした。
勿論こうして「ネタ」として書けるので、妻は無傷ですみました。


思わぬトラブルで時間を食ったので、パノラマまで上がって昼食です。
国際ペア。下部は所々ツッチー
b52fd500.jpeg目を付けておいたおひょっくり
8c1adf48.jpegランチセット・ねぎとろ丼・おひょっくり
0dde46be.jpeg兎は再びコブに
9582d7d1.jpeg








13:20~パノラマC脇のポール。妙な掘れ方で怖かった。



午後は黒菱へ移動し、私のみコブ堪能?家族は食後の休憩。

カフェテリア黒菱
b8281c9f.jpeg何故か集中している黒菱クワッド
2afeb3b8.jpeg名物黒菱のコブ
767f3ad5.jpegリフト裏は難易度低め
10246f08.jpeg








13:53~黒菱の深コブをリフトより鳥瞰的に撮影してみました。深いので上から下まで通しで滑った人は見当たらなかった。



14:08~スカイラインの滑走。午後でも硬いバーンが保たれていた。スカイラインペアは終日混雑で今日は一度も乗らなかった。



スカイラインのペアはこの時間でも激混み。そのまままた「例の林道」を下り、白樺に滑り込んでゴンドラで再び上がりました。
14:34まだ待ち人多し
e6910105.jpegゴンドラ降り場も大勢
38cf1b99.jpeg14:55兎はいつもの兎に
0ff1ccce.jpeg賑わうリーゼンスラローム
1a3505e8.jpeg








14:58~荒れ荒れのリーゼンスラロームの滑走。慎重に滑ったので、6分少々の長丁場です。



15:58~リーゼンスラロームの迂回路。恥ずかしながら本日初めて存在を知りましたorz



迂回の起点看板
ed56bd0d.jpeg迂回入口
b4805040.jpg15:48下山渋滞始まり?
6af5d173.jpeg16:14名木山最下部
af6e16ab.jpeg







いや~、色々あってハードな1日でしたorz



帰路路面:全行程ドライ。渋滞も無く順調でしたので画像もありません。
 


行程メモ
往路:5:56出 7:27第6P着95Km
帰路:16:31出 18:29着95Km
 


090124の八方尾根のレポはこちらです
 





 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コブ
兎のコブは毎日潰しては成長して…の繰り返しのようですが、黒菱は基本放置のようなので、受ける部分がえぐれて、Ω形のようになっていて、コブじゃないようでしたorz当然そんなコブに突入するほどの足前が無いので、脇の浅い典型的な形のコブで遊ばれて来ました(笑)
それでもゆっくりなら一応ノンストップで降りられたので、板のお蔭もありますが、少しは進歩した?という達成感はありました!
信州有賀峠 URL 2009年03月01日(日)21時24分 編集
名所
黒菱・・・やはり凄いですね。
リフトからてもわかる大きな凹凸!
実際行くと、凄いんですよね?
いよいよ春ですか?

兎は技戦前の静けさですね。
辰兄 URL 2009年03月01日(日)11時12分 編集
名所
黒菱・・・やはり凄いですね。
リフトからてもわかる大きな凹凸!
実際行くと、凄いんですよね?
いよいよ春ですか?
辰兄 URL 2009年03月01日(日)11時10分 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
080320~の乗車回数
同一IP連続・管理人不加算設定
フリーエリア
080418設置
プロフィール
HN:
信州有賀峠
性別:
男性
職業:
スキー場メグラー
趣味:
11/12は静止画しか無いスキー場の動画化を目指します!
最新コメント
[04/01 信州有賀峠]
[03/31 にわっち]
[03/31 にわっち]
[03/04 信州有賀峠]
[03/04 信州有賀峠]
[03/04 natureboy]
[03/04 natureboy]
[03/02 信州有賀峠]
[03/01 あき]
[02/22 信州有賀峠]
[02/21 motocafe]
[02/08 信州有賀峠]
[02/08 萌音]
[02/04 信州有賀峠]
[02/01 にわっち]
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード